NEW POST

雨の日の登校はいつもモヤモヤする(T ^ T)


なんでこんなにいつも嫌な気持ちになるのか考える。雨の日の登校。

今朝は私1人で全部かいさんの準備をし、雨がぱらついていたので車で送り。
8時半のチャイムが鳴った頃に駐車場に停めた。
あー、また遅れてしまった…。ごめん、かいさん。

校門が開いていたことはまずラッキー。
雨の中降りて門を開けなくて済んだ。

よし。

さて駐車場所を選ばなくては。

車いすマークがでかでかとかかれたスペースは給食の導入に合わせて、スロープが階段に変わってしまったので、雨の日は停められない。

武道館の隣の渡り廊下の近くに停めて、車いすに乗せ換えて、職員室の下にある入り口から入るのが雨の日の車いすの私たちに学校から提案されたルール。
あ、もちろん屋根がある所までは車が下げられないので、どうせ濡れます。
でも乗せたあとで一応軒下に押していけるのでいくらかましかといったところ。

しかし、この入り口は部活の朝練がない日は開いていないことが多いし、遅い登校なのできっと開いていないだろうと推測。
今まで何度も開けてもらいに二階にある職員室に声をかけた。
ぱっと見閉まっていたので、どうせ開いてないだろうと思い、車いす駐車場に停めて、濡れて新校舎の入り口に向かった。

新校舎の入り口から入ると、風がブワッとなり、廊下を掃いていた先生の集めた塵や埃が舞い散った。
先生露骨に嫌そうな顔。

あー、すみません。扉開けて。

車いすのタイヤを拭いていると、学習室の担任ではない先生が登場。

顔は見えなかったけど、離れたところから誰か女の先生「あちらの入り口開いてませんでした?」と声だけ聞こえたので、

「開いてませんでした」と語気を強めて言うと

学習室の担任ではない先生がすかさず
「開いているんですけど、強風なのでしめているだけです」と。

なんかもう疲れちゃって
「あー、そこまでは見てもわかんなかったです!」と言い放ってしまいました。

だって雨の中濡れながら確認して開いてなかったこと数知れず。

でも今日は開いていたんだね、先生。
ちゃんとアピールしてたもんね。
それはすみませんでした。

なんかね、特別扱いをして欲しいと思っているわけではないんです。

でも車いすで通う生徒がいるのに、いつまで経っても構造的にも精神的にもバリアーだらけなんです。

お世話になっていて尊敬したい先生方なのに、正直、人としてまったく尊敬できないことが、この嫌な気持ちの原因なんだとわかりました。

それでも「今日もお願いします」と言えたことは自分を褒めてあげたい。

だって人質に取られてるようなものだもの。

人として対応してもらいたいもの。

なんでこんなにこの中学校の先生とは気が合わないんだろう。.°(ಗдಗ。)°.

きちんと職務をこなしていない人にニコニコするのはもうやめようと思うけど、いわゆる中学教師としてのマニュアル通りのことはしているんだよね。
支援級にいる車いすの子に対しての仕事はこなせていないだけで。
でも、そこなんですよ、うちがお願いしたいところ。

フィンランドの保育園で付いてくれたパーソナルアシスタントのように、体の不自由な部分をお手伝いしてくれる人がいてくれたら誰にも引け目を感じず勉強できるのになぁ。

あと1年ちょっとの辛抱です。


追記:帰宅したかいさんから、この後、担任の先生から「次からは鍵が開いているかをしっかり確認してくださいね」と注意されたそうです。
「君だけだと大変かもしれないからお母さんと一緒がいいかもしれないですね」とも言われたそうです。

なんでもかんでもこちらが完璧にこなさなければならないんですよね。
ハード面に恵まれていない上に、精神面でも先生方のバリアがありすぎて苦しい。
どんだけがんばれば車いすでも通っていいんだろう。

追記2:翌日の朝の送りで担任の先生にお会いしました。「昨日は開いていたんですが、すみませんでした。」と真っ先に謝ってくれました。
今回は先生全然悪くないのに、謝らせちゃった。

「次からはきちんと信用してあちら側から入ります」と訳のわからない意気込みを伝えました。

歩み寄ろうとしてくれたんだな。感謝しないと。

濡れずに車いすの移乗ができるスペースのことは、当事者にしかわからないので、何かの折にでも直してもらえるかもしれないし、相談してみようと思います。

昨日は落ち込んでしまってご心配をおかけしました。

b0043452_10100935.jpg
人間は面倒くさいでちね



Commented by nanako-729 at 2017-02-23 20:15
こんばんは!
学校ってほんとにバリアフリーとは程遠いですね!
読んでいて悲しくなりました。
学校もそれなりに考えてくれてるんだろうけど
意思疎通もなかなか難しいですね。
ソフィさん、ファイト負けないでね・・・
Commented by DOC MAGOO at 2017-02-23 21:25 x
うーむ…なんだかなぁ、この学校…と教員たち…(ー ー;)
とりあえずお目にかかって確認してくるね(謎?
Commented by flyingkite at 2017-03-06 11:02
> nanako-729さん
励ましのお言葉ありがとうございます!!
肢体不自由のある子供の親になってみて初めて、公立の学校とはいかに平等にそして厳しい予算の中で運営しているのかということを実感しました。
私が親である限り、納得がいかないことはやっぱり納得がいかないので、控えめですが訴え続けていきたいです。
Commented by flyingkite at 2017-03-06 11:04
> DOC MAGOOさん
ご心配をおかけしました。これからも見守ってください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flyingkite | 2017-02-23 09:37 | 中学校 | Comments(4)

車いすライダーかいさんと過ごす日々& フィンランド生活の思い出 時々弟のゆうきんぐと猫のCleoも登場♪


by ソフィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31