NEW POST

マジカルトイボックスipad部

2/26の日記

PVL仲間のお友達ママに誘って頂き、特別支援が必要な子ども向けのiPad勉強会に参加させて頂きました。

金森克浩先生という特別支援が必要な肢体不自由児のためのアシスティブテクノロジーに詳しい有名な先生が直々にそれぞれの子に合わせた使い方や、アプリを教えてくださいました。
これは本当に貴重な機会で、普通だったらなかなかお会いできない先生なので、誘ってくれたお友達に感謝です!!

かいさんは目の焦点を合わせるのに時間がかかってしまうからか、読みが苦手です。全く読めないわけではありませんが、見慣れない文字は予想読みをして適当な文になったりします。

また手にも麻痺があるため書字も実用的ではありません。

とはいえ、思考力はあり、いろいろなことを考えて彼なりの意見をしっかり持っているので、代筆だけに頼らず、自分の力で作文などの考えをまとめたりする力をつけていきたいと思い、相談してみました。

まずはかいさんの書く字を確認。「これならiPad使用で文を作った方がいいよね。」と瞬時に判断してくださり、

iPadの設定ー 一般 ー アクセシビリティのVoiceOver 機能をOnにして、画面の文字を読み上げてもらえるようにしました。

更に、Assistive touchもOnにしました。
これで画面上に表示される丸を触ると、基本操作を簡単に行えます。

だいぶ使いやすくなったiPadですが、あとは本人がどこまでそれを使って勉強したいのかですかね。

ちなみに教科書の読み上げをしてくれる、ボイスオブデイジー Voice of Daisyというアプリは以前小松先生に教えて頂いてすぐに購入しました。

読んでいるところをハイライトしてくれるので、かいさんにもどこを読んでいるのかがわかりやすいです。

英語と社会の教科書をダウンロードしました。
該当の学年なら申請すれば無料で取り込めます。
アプリは有料でしたが、その価値はあると思います。

正直、使いこなせているかというとまだまだですが、補助具を使ってこれからも頑張って学習して欲しいものです。

b0043452_22324795.jpg


b0043452_22324882.jpg

↑タッチで戦国武将というアプリのゲームをやってみているところ。
戦国武将好きにはおもしろいです。






Commented by DOC MAGOO at 2017-03-13 08:05 x
かいさん、おべんきょも頑張ってるねー!
それにしても、テクノロジーっていうの?どんどん進んでいるんだね。すごい!
Commented by flyingkite at 2017-03-14 09:15
> DOC MAGOOさん
テクノロジーは本当に進化していて、体が動かせなくても表現する方法や勉強する方法は技術的には可能になっているようですが、それを必要とする人物に的確にアドバイスできる人材が不足しているような気がします・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flyingkite | 2017-02-26 22:51 | normalization | Comments(2)

車いすライダーかいさんと過ごす日々& フィンランド生活の思い出 時々弟のゆうきんぐと猫のCleoも登場♪


by ソフィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31