NEW POST

みんなでボッチャ2回目〜


前回初めてボッチャをやり、すっかり魅力にはまってしまったかいさんを連れて、また調布までボッチャをやりに行ってきました。

ゆうきんぐを途中で降ろしてから向かったので、少し遅れての到着でしたが、すでにたくさんの方がプレーされていて静かに盛り上がっていました。

かいさんは3回やらせてもらって、一度は私と親子対決。私は初めてだったのですが、真剣にやらせていただきましたw まだまだ母に勝てる日は先のようです。ふっふっふっ…。

審判も初体験。
どちらが投げる番かを色の札を見せながらコールします。

ジャックボールに1番近い球じゃない方の人が投げます。接戦だと判定するためにコンパスのような道具やメジャーを使い、どちらがジャックボールにより近いかを判定する役目です。

b0043452_10034975.jpg


かいさんが3回目に対戦した相手はランプといってボールを転がすスロープを使用するプレーヤーでした。
方向と距離は安定しているプレーヤーに対して、飛距離があまりないかいさんの場合は、ジャックボールの位置が勝負の決め手の一つでもあります。
1戦目は相手がジャックボールを投げたので、遠くに転がり、かいさんの球はなかなか届きません。
球のほとんどが相手の少し前方に散らばりました。
残念と思っていたら、これが意外にもブロック効果を発揮し、相手のそれ以降の球を近づけずに済みました。
ので失点は1点のみ。

自分がジャックボールを投げる時は出来るだけ自分寄りにすると相手はある程度勢いがついた球が転がるので遠くに転がってしまう。しかし、ジャックボールに当てて遠くに転がされたら形勢逆転です。

頭を使うおもしろいスポーツです。

今日も秋元選手が来てくれて的確な指導をしてくれました。
「左手は車いすの前のフレームを掴む」←前傾姿勢になり安定も確保できる

「投げる時は掴んでいる左手を意識する」←緊張が高ぶりすぎると体が後傾になり球が上に上がってしまう

真剣に取り組めば取り組むほど、一投投げるのに時間がかかっていたかいさん。

周りのベテランのおじいちゃんが「気楽に投げな〜」とアドバイスしてくれるのですが、なかなかどうしてそれができず。

するとそこで秋元さんが「わかっちゃいるけど、それができないところがむずかしいんですよ〜。」と笑顔でその場を和ませてくれたのです。

それに続いて他の知的にハンデがありそうな男性も「そうそう。それが難しいの!」と同調してくれました。

私にはわかりにくい、かいさんのメンタル面でのハンデの部分もすっとわかってくれて、フォローしてくれる優しい頼りになる仲間というか、とても嬉しい一場面でした。

4/22のラポールでの大会に向けて、(๑و•̀ω•́)و 頑張れかいさん。
4/8のボッチャジュニア教室にも参加してみます。←と思ったらこの日中学校は登校日でした・・・。



Commented by DOC MAGOO at 2017-04-04 22:49 x
ボッチャはなかなか奥が深いよねー。
大会楽しみだね!
応援に行きたいー!けど、あたしゃ仕事だゎ>_<
Commented by flyingkite at 2017-04-05 06:34
> DOC MAGOOさん
お仕事忙しそうですね。お休みちゃんと取ってくださいね〜。初めての大会は元パラリンピックボッチャ選手も一緒に出てくださるので、勉強になると思います。
Commented by DOC MAGOO at 2017-04-06 22:51 x
えー…
4/22休みとっちゃおうかと企み中!
Commented by flyingkite at 2017-04-07 06:53
> DOC MAGOOさん
本当ですか?結構長時間なので←勝ち進む気でいるw 一緒に応援しましょ〜
Commented by ちー姉 at 2017-04-08 10:53 x
ボッチャ良かったね
Commented by flyingkite at 2017-04-09 15:53
> ちー姉さん
ボッチャやったことありますか?すごくおもしろいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flyingkite | 2017-04-02 21:55 | CP | Comments(6)

車いすライダーかいさんと過ごす日々& フィンランド生活の思い出 時々弟のゆうきんぐと猫のCleoも登場♪


by ソフィ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31