NEW POST

奈良・京都修学旅行

2泊3日の修学旅行を最高に楽しんで帰って来たかいさん。やっとblogにまとめることができました。

全行程みんなと同じバスや電車での移動が可能となり、バスの乗降は支援級担任と男性看護師さんが2人で介助してくれたそうです。

旅先ではかいさんはカメラが上手く扱えないので持って行きませんでしたので、支援級のお便りから抜粋させてもらっちゃいます。

b0043452_19120986.jpg

新幹線内でUNOを楽しんでいますね

車いすで入れる車両を中1の時の校長先生が早めに確保してくれていたそうです。ありがたい。

b0043452_19120968.jpg

新大阪からはクラスでバスに乗り奈良へ。かいさんのクラス3-1は全グループみんなの行きたいところがたまたま同じだったので、結局クラス行動のようになったそうで、そこにかいさんと同じグループのお友達も付いて行ったそう。

太子堂で昼食を取り、法隆寺、東大寺、奈良公園を回ったそうです。

鹿がフレンドリー過ぎて、電動車いすでひきそうになったそうですヾ(゚д゚;) あぶなっ。

2日目は京都で班別自主行動。
みんなは旅館で和装に着付けしてもらってから出発です。かいさんは持参した甚平を着せてもらって準備万端。

支援級の友達と2人班に支援級担任の先生と男性看護師さんの4人行動です。

金閣寺ー龍安寺ー昼食(山猫軒)ー清水寺のコースを市バスを使って移動

b0043452_19120949.jpg
金閣寺
観光客でごった返していた金閣寺でまさかのプールの仲間に遭遇
別の学校だし高校3年生だし、女子だし、よく見つけてくれました
同じ時期に京都に行くのは先日のプールで会った時に知って
お互い密かに楽しみにしていたけれど、まさか金閣寺で会えるとは!
担任の先生も知らない女の子に声をかけられているかいさんに驚いていたみたいです


b0043452_19121049.jpg

清水寺

山猫軒はオサレ〜な穴場的カフェだそうで、担任の先生が見つけてくれたのですが、階段を抱えて降りて入ったそうです。
男4人で京都のカフェでパスタを食べたそうで(*´艸`)
かいさんはジェノベーゼ。

この日はとても暑く、体力を考慮して、清水寺から宿舎まではタクシーを使って戻ったそうです。
車いすもなんとかトランクに入れてバンドで押さえてくれたとのこと。

3日目はクラス別行動。担任の先生の「こんな京都も素敵ですスペシャル」
3-1は三十三間堂ー八橋庵とししゅうやかたーレストラン嵐山で昼食ー嵐山散策ー伏見稲荷のコース

三十三間堂では、全部の観音様の顔が自分の顔に見えたとのこと。仏のかいさんw

b0043452_19121047.jpg

↑八つ橋手作り体験でかいさんが作った八つ橋
不恰好だけど美味しかったです
ハガキはセットだとたくさん入っているけど、自分の行った場所が欲しくて
選びに選んでとても綺麗な写真のものを3枚買ってきました
残念ながらどのお店も龍安寺の石庭は売り切れだったそうです

b0043452_19121014.jpg

伏見稲荷では、支援級担任の先生が120%の気合いで挑んでくださったらしく、こんなに鳥居の近くまで行けてお参りもしてきたそうです。
付き合って結局介助もしてくれた看護師さんにも感謝です。修学旅行の付き添いは数あれど、車いすでこんな過酷なの10年に1度の経験だよ〜と言っていたそうです。ありがたや〜。

かいさんは、初めの鳥居から永遠に続いているように感じたとのこと。
私は行ったことがなく、映像や写真で見かけてとても行ってみたい場所の1つです。羨ましいな〜。

b0043452_19121058.jpg

何をお願いしたのかな

今回かいさんが買ってきた家族への生八つ橋のお土産は、試食して1番美味しかったという桃とイチゴの八つ橋でした。
あんこ苦手な人に頼むと、まーそんなもんです。

お世話になっている方へのお土産は普通の餡子の生八つ橋を頼んでおいてよかった。

支援級の後輩達へのお土産をかいさんが代表して選んだのですが、八つ橋が苦手な子もいるかもしれないからと、万人受けしそうな、且つ京都っぽい抹茶ワッフルを選んでいました。
後輩8人だからきっちり8個入り。母親だとつい余裕を持ってもう少し数が入ってると安心とか思っちゃいますが、とても美味しそうなチョイスです。

b0043452_20181571.jpg

帰りは連日の暑さから、クーリングしても37.4度の体温が続いていたとのことで、急遽新横浜駅まで車で迎えに行きました。

最後のバスだけ別々にはなったものの、最高に楽しかった!!と言える素晴らしい修学旅行だったようです。

先生が書いてくれた旅行の間の連絡帳も様子が詳しく書いてあり、思い出になりました。

車に乗った途端、いきなりかいさんが男泣き。
あまりの勢いで泣くので心配しましたが、楽し過ぎて、たくさんの人たちの優しさに触れて、感動の嬉し涙とのことでした。

普段はクールな支援級担任の先生が、暑い中一生懸命抱えてくれたり押してくれたりしてくれたであろう姿を思い浮かべると、その涙の意味もわかります。
先生との旅が初めて楽しかったよ〜、うわぁ〜〜号泣ww
よかったよかった。

一生の宝物となる素晴らしい修学旅行でした。
心から先生方、看護師さん、お友達、京都のお店の人達に感謝しています。

b0043452_10303154.jpg

Commented by seasideDad&Mom at 2017-07-01 21:30 x
かいさんは仕合わせ者ね。素晴らしい旅を楽しんだよう。クラスメートに恵まれ、担任先生、看護師、校長の配慮に感謝、感謝。。。 皆と一緒のときは顔は笑顔、心は緊張。そして穏やかな心根。緊張から解放されて、号泣。やさしいね。同級生と同じ経験を味わえてよかった。よかった。生涯の思い出ですね。
Commented by flyingkite at 2017-07-02 08:53
> seasideDad&Momさん
直前までいろいろと悩むこともありましたが、行ってしまえば特に心配することもなく、3年目の支援級担任に安心してお任せできたので助かりました。看護師さんから話を聞くと3日間ともにとても暑い毎日で、クーリングと水分補給で乗り越えられたようです。痙攣が起こらなかったこともよかったですが、やはり体温調整を看護師さんに見てもらえたことは、旅を楽しめる重要なポイントだったと思いました。
自分の時の中学の修学旅行はまったく覚えていない・・・。
Commented by ちー姉 at 2017-07-02 12:15 x
修学旅行楽しかったんだね
Commented by DOC MAGOO at 2017-07-02 23:30 x
おかえりー!
号泣するほど楽しんで来れたとは!!よかったね(≧∇≦)
土産話楽しみにしてるよ、かいさん!
Commented by flyingkite at 2017-07-03 23:23
> ちー姉さん
楽しんできたようです!
Commented by flyingkite at 2017-07-03 23:23
> DOC MAGOOさん
また今度話を聞いてやってくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by flyingkite | 2017-06-16 22:26 | 中学校 | Comments(6)

車いすライダーかいさんと過ごす日々& フィンランド生活の思い出 時々弟のゆうきんぐと猫のCleoも登場♪


by ソフィ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31